4月公開例会「まちしるべラリー -柏崎の魅力を探そう-」


4月20日(土)(一社)柏崎青年会議所の4月公開例会「まちしるべラリー ー柏崎の魅力を探そうー」を行いました。

4月公開例会では、当会議所の先輩方が建立した柏崎刈羽の魅力がいっぱいつまった石碑「まちしるべ」を小学生の子どもたちと一緒に巡りました。
春の心地よい日差しのなか、子どもたちの笑顔あふれるにぎやかな例会となりました。

本例会を通して、これからの柏崎刈羽の未来を担う子どもたちが、柏崎刈羽の新たな魅力に気づいてもらえていたら幸いです。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

まちしるべについての詳細は、以下の当会議所のサイトをご参照ください。
https://kashiwazaki-jc.or.jp/legacy/machisirube/

第3回NBC会員交流バスケットボール大会 in 新発田


4月14日(日)、一般社団法人新発田青年会議所主管の下、聖籠町にて「第3回NBC会員交流バスケットボール大会」が開催されました。

メンバーが一致団結した結果、エンジョイリーグ三連覇を果たし、新入会員の三井田翔平君がMVPを獲得するという素晴らしい結果を残すことができました。

主管いただきました新発田青年会議所の皆様に感謝申し上げます。

新潟県議会議員一般選挙(柏崎市・刈羽郡選挙区)公開討論会 報告&お礼


3 月28日に開催いたしました新潟県議会議員一般選挙(柏崎市・刈羽村選挙区) 公開討論会には、300名を超える有権者の皆様にご参加いただきました。ご来場に心より感謝申し上げます。

また、立候補予定者の皆様の、この討論会をすば らしいものにしていただいた熱い討論に改めて感謝申し上げます。

当日Live配信致しました映像は通信状況により一部お見苦しい場面もあったかと思いますので、ビデオカメラで録画した画像を改めてアップロード致しました。ぜひご覧になってください。

Forum21 3月合同例会ならびに新潟ブロック会長第4エリア公式訪問


3月15日(金)一般社団法人小千谷青年会議所様の主管にて「Forum21 3月合同例会ならびに新潟ブロック会長第4エリア公式訪問」が開催されました。

 天木ブロック会長より基本方針の説明と各委員長による事業説明が行われ、1年間の活動を理解する場となりました。

また、防災サミットと題して、各地域の理事長5名によるディスカッションが行われ防災に対する取り組み等を互いに共有することができました。

例会終了後には交流会が開催され他の青年会議所の皆様と親睦を深める事ができました❗

例会、交流会と準備、設営していただきました小千谷青年会議所の皆様、本当にありがとうございました❗

2月例会「学べ!エネルギーの起点!」


2月21日、2月例会「学べ!エネルギーの起点!」を行いました。

2月例会では、原子力発電所立地地域の青年会議所として、これからの日本のエネルギーに関わる事象に自ら考え、選択し、行動できなくてはならないと考え、国の「第5次エネルギー基本計画」と柏崎市の「柏崎市地域エネルギービジョン」の勉強会を行いました。

第一部では「第5次エネルギー基本計画」について委員会の考えを盛り込んだ発表を行い、第二部では、柏崎市の電源エネルギー戦略室の大塩様を講師としてお招きし、「柏崎市地域エネルギービジョン」を中心に市の考えるエネルギーの計画を講演いただきました。

この例会を通じて、これからの計画だけでなく、現在のこの国に取り巻くエネルギー事情も学びました。柏崎青年会議所は、この国が抱えるエネルギーにおける課題について、青年としての英知と勇気と情熱を持って向き合い、考え、行動を起こす起点となれるよう邁進してまいります。 

第1回NBC会員交流雪合戦大会 in 魚沼


2月17日(日)魚沼の地で、第1回NBC会員交流雪合戦大会in魚沼が開催されました。

チーム柏崎「⛄️岡ダルマ⛄️」は1勝1敗と惜しくも予選リーグで敗退・・・

同点でジャンケン勝負で惜しくも負けてしまいました・・・
新たなスポーツ大会でしたが、大変白熱をした事業となりました!

試合でもチーム一丸となり頑張れたと思います!!雪の中汗だくでしたw
皆さん大変お疲れ様でした〜( ^ω^ )!!

第1回新潟ブロックコンファレンス


2月9日(土)、新潟の地で第1回新潟ブロックコンファレンスが開催されました。

式典では天木会長の挨拶より「結〜始まりは、すべてのつづき〜」をスローガンに新潟ブロック協議会がスタートされました。

メインフォーラムでは、今年度日本青年会議所の目標の1つでもあります「日本一のSDGs推進団体を目指す」ということで、

SDGsについての講演会が行われました。

また、お笑い芸人を招き、カードゲーム方式で初心者でもよく理解できる内容となっておりました。

今回の参加を通じて、新潟ブロック協議会の方向性を理解できたとともに、県内会議所会員と交流を深めることができました。